logo

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Force.com研修受講者様へのメルマガを少しだけ公開します | トップページ | Force.com ApexでUnicode \uxxxx を文字に変換 »

Force.com研修メルマガQ&A集:ファイルのアップロード

○ファイルアップロード機能

 標準オブジェクトDocumentとして、アップロードされたファイルを登録します。
 (今回はCSVファイルをアップロードして検証しました)

 以下サンプルコード
 Visualforceタグの「inputFile」を使うとアップロードボタンができます。
  <apex:inputFile value="{!document.body}" filename="{!document.name}"/>
 Apexクラス
  ・登録
  Document d = (Document) controller.getRecord();
  insert d;
  ・ファイル内容出力
  String t = d.body.toString();
  ApexPages.addMessage(new ApexPages.Message(ApexPages.Severity.INFO, t));

なお、弊社提供サービス
salesforce.com社のForce.com環境を使用した
不動産業向け顧客管理、営業支援システム 「顧きゃく録」では、
複数のレコードをリスト化してPDFファイルで保存、印刷を行っています。

これからセールスフォース上にアプリケーション構築をお考えの方は
「顧きゃく録」開発時のノウハウをそのまま内容に反映したForce.com研修
是非、ご受講ください!!

« Force.com研修受講者様へのメルマガを少しだけ公開します | トップページ | Force.com ApexでUnicode \uxxxx を文字に変換 »

Force.com研修メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482716/40471948

この記事へのトラックバック一覧です: Force.com研修メルマガQ&A集:ファイルのアップロード:

« Force.com研修受講者様へのメルマガを少しだけ公開します | トップページ | Force.com ApexでUnicode \uxxxx を文字に変換 »