logo

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Reports Connect for Kintone PDFファイルをレコードに添付する | トップページ | Reports Connect for Salesforce ログインユーザー固定化オプションの使用法 »

Reports Connect for Kintone ユーザー外字、IPAmjフォントの使用法

Reports Connect for Kintoneでは、ユーザー外字や、IPAで提供されているIPAmjフォントの一部を使用する事ができます。

まずは、ユーザー外字を使用してみましょう。

Windowsの外字エディターを使用して外字を作成します。
とりあえず、こんな感じのちょっと下手なスマイルマークの文字を作成しました↓。

Rc2dev1
作成した、外字はc:\Windows\fonts\EUDC.TTEに保存されます。
このファイルを、EUDC.ttfというファイル名に名前を変更してコピーします。
コピーの仕方は、コマンドプロンプトから以下のようなコマンドを入れて、任意のホルダーにコピーします。

   cp c:\Windows\Fonts\EUDC.TTE c:\work\EUDC.ttf

使い方は簡単。コピーしたファイルを帳票レコードに添付するだけで、この外字が使用できます。

20131115_15h15_23

前回までに作成した、見積もり書のレコードに添付しました。

さて、これで外字が本当に出力されるか試してみます。
商談のレコードに先ほど作った外字を入れてみましょう。

「説明」のフィールドの最後にIMEパッドを開いて、シフトJISの外字を選択すると、先ほど作った外字が出てきたので、これを選択。

20131115_15h44_18

外字が入力されました。

20131115_15h07_59

(外字は、ブラウザーで見る場合IEを使用しないと正しく見られないようです)

保存して、見積書を出力すると、

20131115_15h17_40 外字を表示できました。

次にIPAmjフォントを使用してみましょう。

IPAmjフォントは、人名などの表示用に作成された約6万字の漢字を収録したOpenTypeフォントで、IPAのダウンロードページから無料でダウンロードできます。

ReportsConnect for Salesforceでは、サーバー側にこのフォントを搭載しているためFont名を指定することで、これを使用する事ができます。

ただし、現段階では、約6万字すべてをサポートしている訳では無く、下記図の①②の範囲(サロゲートペアを含む)、約5万1千文字分が使用可能となっています。

20121220_17h23_13

まずは、IPAmjフォントをiReportで使用できるようにするために、あらかじめこちらのページからIPAmjフォントををダウンロードして自分のPCへインストールしておいてください。

今度は、ユーザー名にIPAmjフォントで出力可能なCJK互換漢字の文字を追加してみます。

IMEパッドを使用して、Unicode(基本多言語面)にある、「しんにゅう」の文字をいれてみました。

20131115_15h49_47

IPAmjフォントを使用するためにはiReportでのフォントの設定が必要です。

ReportInspectorでユーザーの該当ののフィールドを選択し、プロパティでFont関連の属性を変更します。IPAmjフォントを使用するには以下の4か所の属性を設定する必要があります。

Font name:  IPAmj明朝

PDF Font name:  Times-Roman

PDF Embeted:   true

PDF Encording:   Identity-H

以上の設定を行った上で、保存したjrxmlファイルを帳票レコードに添付して出力すると...

20131115_15h29_42 文字が出力されました。

このように、通常jasperreportsで使用されるiTextAsian.jarで使用可能な漢字以外にも、IPAmjフォントを使用する事で使える漢字の範囲を広げる事ができます。

なお、IPAmjフォントおよび外字は、サーバーからPDFファイルに組み込まれるため、PDFを見る側のユーザーの環境にIPAmjフォント、該当の外字が導入されている必要はありません。

追記:2013/12/25 同様の方法で、IPAexゴシック フォントが使用可能になりました。

« Reports Connect for Kintone PDFファイルをレコードに添付する | トップページ | Reports Connect for Salesforce ログインユーザー固定化オプションの使用法 »

Kintone」カテゴリの記事

Reports Connect」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482716/53943084

この記事へのトラックバック一覧です: Reports Connect for Kintone ユーザー外字、IPAmjフォントの使用法:

« Reports Connect for Kintone PDFファイルをレコードに添付する | トップページ | Reports Connect for Salesforce ログインユーザー固定化オプションの使用法 »